良寛の書

この日もいつも通り13時に迎えに行った。
まず行った先は、新潟ふるさと村の向かいにある雪梁舎美術館。
ちょうどこの日から、良寛遺墨展をやっていたので、
書好きの彼女を連れて行ったというわけです。
内容は良寛自身の作品はあったものの、関係者の書も多く、今ひとつ。
あれくらいしか無いのに入館料500円は高いな・・・;
一通り見終わってから、館内にある喫茶店で珈琲とデザートを食べた。
その後、白根温泉へ。
ここは知る人ぞ知る温泉で、平野のど真ん中にある旅館内にあります。
設備的にはかなり古びているけれど、お湯の質はなかなかのものでした。
それからまた、某所でご休憩w
夕食は幸楽苑にて食べた。
帰路に着いて、自宅にてトランプなどに興じた後、彼女を送りました。