数年振りの船旅

今週末は彼女さんが土曜日休みだったので、過去最短の五日振りというデート。
ちょうど逢いたい衝動が来るタイミングで逢えるのは嬉しい。
後の日程の事情もあり、普段より少し早い12時50分にいつもの場所に集合。
比較的順調に運転し、13時40分頃に朱鷺メッセ駐車場に到着。
その後、信濃川ウォーターシャトルに乗り換え、新潟ふるさと村へ向かう。
二人とも10年振りぐらいの船旅で、なかなか新鮮だった。
万代橋をあんなに間近に見たり、下から見る経験は始めてだったしねw
ふるさと村に着いて、まずはアピール館というところに行った。
1階の方で、日本夕日写真大賞と、中学生海の日絵画コンクール展を
やっていて、二人でじっくりと楽しんだ。
大賞のやつはさすがとしか言えない優美さだった。
アピール館は1階から3階までスロープ式の上り坂を用いて、新潟県の歴史を
明治あたりから現代に至るまで、壁面にぐるっと写真や展示品を用いて説明
するような構成になっており、これもこれで楽しめた。
お次は、バザール館といって新潟県の物産を紹介するような場所へ。
小腹も空いていたので、ヤスダヨーグルトのピュアミルクソフトクリームを
二人で食べた。1個300円だったけど、値段に負けないウマさでした。
しばらく会場内にある庭園を見てから、ウォーターシャトルの最終便が
17時であるため、ふるさと村を後にした。
帰りの船中は、余り人が居なくて、行きよりもさらに落ち着いた感じに。
のんびりとした時間の中、景色を見たり、雑談したりと楽しかった。
船を下りた後、朱鷺メッセ脇の新潟県内で恐らく最も高い、
万代島ビルの展望室にて、夕日を見ながら窓際のイスに座って雑談。
陽があらかた沈んで多少夜景を鑑賞した後、展望室を後にした。
新潟市内の夢庵にて食事。
デザートに家族で来た時も必ず頼む、豆乳チーズケーキを注文したら
彼女の好みにもクリーンヒットしたらしく、大好評だった。
その後、帰路へ。
いつもの門限?よりは少し早かったので、自分の卒業した高校近くの公園へ。
薄暗い人気のないベンチで座って向かい合いながらイチャイチャタイムw
新潟市内だと、人目が気になって難しいから地元がいいね、やっぱり。
ここでお互いに時間を忘れて熱中してしまって、
彼女を送ったのは22時を初めて回ってしまう事態に。
名残惜しくてつい・・・ねヽ(´ー`)ノ
今日はこんなとこ。