自宅デート

今週は彼女さんの休みが土日じゃないため、
仕事終了後、平日デートを敢行しました。
最短電車で帰宅し、いつもより一つ前の駅で降り、彼女さんに迎えに来て貰う。
その後、近くの割烹で夕食。
食事後は初の自宅来訪へw
親はちょうど21時過ぎぐらいまで帰って来ない日だったので
定番のアルバムの見せっこなどをしつつ、色々と語り合う。
しばらくしたら、親が帰ってきたので、少し緊張が走る2人w
親がスイカ切ったので食べようということになり3者面談Σ(゚Д゚)
まあ、話のうまい親のお陰で、穏便に終了。
自室に戻ってから、親が台所に居るのを良いことに
イチャイチャし始め、ハグしまくりwww
終いにはチューになって、5分はチュッチュしてたな。
合間には親に聞こえないように、耳元で「好き」の囁き合い。
実際に気持ちを口で聞く破壊力はやばいwww 嬉しいwww
彼女さんはチューで力が抜けてやばかったらしいヽ(´ー`)ノ
さすがに22時になったので、名残惜しいけど彼女さんは帰宅。
まあ、今回はこんなとこ。

初めての○○

前回の予告通り、今回は地元デートでした。
17時に前回と同様の場所で待ち合わせ。
まずは、桜の名所として有名な村松公園へ。
当然、この時期なので桜は咲いてないけれど、
新緑を楽しみながら森林浴ヽ(´ー`)ノ
しばらく歩いた後、少し登った所にある展望室へ。

Continue reading

水族館デート♪

前回の日記で予告した映画デートは、某映画が金曜日で上映中止になることが
木曜日頃に判明したため、今後のデートコースとして考えていた、
新潟市内にあるマリンピア日本海という水族館に予定変更することになった。
12日(土)、13時に彼女の家の近くで待ち合わせ。
まずは、彼女の行きつけの場所・亀田のムサシ2Fにあるアークプラザに行った。
ここは彼女の趣味である書道関連の用品を始め、手芸やら絵画用品などが
豊富にある場所で、彼女は一人のとき、ここにたまに来て楽しんでいたようだ。
ここでしばらく色々回って楽しんだ後、2時も過ぎたので本日のメイン会場である、
マリンピア日本海に向かうことになった。
駐車場に停めてから、事前に本で見て調べておいた、マリンピア近くのアイス屋さんに
行って、2人でジェラートを食べた。彼女はエスプレッソ、自分は抹茶。
途中、お互いに相手のやつを「ちょこっと、ちょうだい」的に食べ合ったりしたwww
そして、15時頃から、マリンピアに入場。順路通り回っていった。
途中、アザラシ/アシカ/トドのコーナー・マリンサファリにて、のんきな動物たちの
様子に癒され、そこに居た時間が恐らく一番長かったと思われる。
その場所で、彼女と記念撮影をパシャリ☆ さりげに肩なんか抱き寄せたりして(゚ー゚*)
その後、車で少し移動して、海に近いところまで行き、浜から少し先の方へ行ける
遊歩道?のようなところへいって、目前に広がる海と果てに広がる地平線を
2人で見ながら、いろんなことをしゃべった。
合間に、「あ~ん、して」イベント用にポッキーを持って行ってたので、
自分が彼女には成功♪ 逆はまだ恥ずかしそうだったので、次回にしてあげたwww
(俺、初キッスが終わったら、1本を両サイドから食べるアレを夢見てます☆)
途中、彼女の過去話を聞いたあたりで、思い出して少ししんみりした彼女を
そっと肩を抱き寄せて、励ましたりとかなんかしちゃった(/ω\)
女の子ボディーはあったかいぜヽ(´ー`)ノ イヤッホウ!!
日没が近づいた頃に、日和山展望台という場所に行って、
2人で生まれて初めて太陽が沈む瞬間を見た。
消えた瞬間、2人して拍手してしまうぐらい素敵だった。
当初の勝手な自分の予定としては、ここでチューの予定だったんだけど
やっぱりチキンでできませんでしたw 台詞も考えてたのになーwww
日も沈み始めたので、帰りに亀田のイオンに行って、フードコートで食事。
(当初は映画だったため、新潟市中心部の食事場所の下調べが間に合わずorz)
食べ終わった後、ちょこっとウィンドウショッピングをして、帰路に。
今回も、多少の時間配分ミスはあったものの、総じて大成功でした。
来週は彼女の休みが日曜日なものの、自分が外せない用事があるので
夜に地元でなんかして遊ぶ予定。
とりあえず、今週はこんなとこ。

欠点

今週は彼女さんが土日お休みではなかったため、
金曜日の夜に、彼女も好きな地元のラーメン屋さんにて食事をして
駅前の車内でダベるという感じのプチデートだけですた。
まあ、短い間ではあったけれど、楽しかったし、嬉しかった。
その後、いろいろなメールをしている内に
彼女の過去の恋愛模様について聞いたのですが、
それぞれの前彼達は、彼女の具体的に何がヤダから別れようって
言わないまま彼女を振ってしまっているようなんですよ。
結構長く付き合っていた人もいたのですが、最終的には
ささいなコトが原因で別れてしまっている。
それを聞いて自分の中に生じた思いとしては、
彼女のどんな面を見て別れようと思ったのかなぁ?ということ。
まだ、付き合いが浅いから、見えてない部分なのかなぁ?ということ。
もちろん欠点の無い人間は居ないし、自分にも数々の欠点はある。
付き合うということは、相手の欠点を自分の想いで
覆い隠すことなんだとは言葉としては理解している。
この先、その欠点を目にしたとき、自分の度量が試されるのだろうなと、
漠然とした不安を抱いたそんな週末でした。
まあもちろん、早くも冷めたってわけじゃなくて、毎日ウキウキ気分で
メールしてるので、順調です。ご心配なくヽ(´ー`)ノ
12日には彼女の好みに合わせた某映画を観に行く予定です。
ラブイチャするぜーー!