誕生日><b

前回が長文だったせいか、また間が空きましたw
すいません。
本日22になりました、T’sLです。
前回書いた「いま、会いに行きます」は
無事購入して読破しましたw
作中、ずっとやさしい雰囲気が漂った、
すばらしい話でした。
最後に「いま、会いに行きます」の言葉の
意味がわかるとジーンと来ます^^
今度は関連作品でも読んでみようかと。。。
リネIIの方は12月7日にある大規模アップデート
クロニクルIIに向けて二次転職をしようと躍起になってます。
今日中にLv39到達できる見通しなので、
なんとか間に合って欲しいと思う今日この頃です。
そろそろ年末なので、
本格的に忘年会シーズンが到来する前に
コレを見た地元メンバー諸君。飲むぞ~~!(ぉ
まあ詳しくは後日メール送るのでヨロw

近頃読んでいる本

最近は映画になった原作の小説を読んだりしています。
最近読んだのは「解夏」「世界の中心で愛を叫ぶ」ですね。
解夏自体は短編モノなので、文庫本の中には他の話も入ってます。
いあ・・・さだまさしさん、いい文章書かれますわ・・・。
電車の中で読んでて目がウルむことしばしば。
解夏自体はかなり人生論っぽいですが、
その他に納められている話はより現実的なテーマを
扱っている話です。
親がさだまさし好きで自分も結構好きなので
今回小説を読んでみたんだけど、歌の中の詞のように
ホント心に染み渡る話でした。おすすめです^^
それに比べると、世界の中心で愛を叫ぶに関しては
あっさり感が拭えません。
どっかのサイトのレビューにもありましたが、
たんたんと始まって終わった感が・・・w
多少話の起伏もあるのですが、アキが死んでしまった後から
始まって、過去を振り返り、今に戻るという流れでして、
結末もあんがいあっさりしています。
なので、映画の方を見た方がいいかもしれません^^;
あ、あとライトノベルも読むんですが、
最近読んだのは「DADDY FACE メデューサIII」ですね。
1年ぶりぐらいの続編ですw
次あたりでようやく終わるんではないかとおもいます。
メデューサ編、長っ!
今、読んでるのは図書館で借りた新保裕一「誘拐の果実」です。
学生時代にホワイトアウトの小説を読んだときから
好きなミステリー作家です。
この方の本はほぼ読み尽くしてますw 幾つかのお気に入りは購入済み。
この間、図書館に行った時にふと探したら読んだことのないのを
発見したので即借りましたw
今回の小説は題にもあるように誘拐がテーマです。
まだ半分なので結末はわかりませんが、相変わらず
先の気になる展開が目白押しです。
最後のドンデン返しに期待w
今後、読もうかと思っているのはまた映画化された小説ですが、
市川拓司「いま、会いにゆきます」です。
各方面のレビューも良好のようなので期待ageですw
新潟駅内の書店ではなぜかみつからず、地元の本屋に1冊だけ
あったみたいでした。
はやく今読んでるのを終わらせて買わねば^^;
なにげに長文にww 以上。

いつも通り

今日もいつも通り21時前ぐらいからリネIIにログイン。
昨日はハーディンの私塾前で落ちたのだが
インしたら、なぜか中華と思わしき集団がPvP中w
20~30分見学してましたw
10数人規模で紫ネームだったのは壮観でした;;
その後、知り合いのDEさんとバインドをペア狩り。
現在、Lv36@20%

更新停滞スマソ

更新停滞してます・・・。申し訳ない^^;
近頃はひたすらリネIIライフ満喫でして、
昨日でLv36になりました。
二次転職が近いので今が勝負のしどころなのです;;
リネIIのSS(Screen Shot)もかなり撮り貯めているのですが
なかなか公開する時がありません^^;
ま、ヒマを見て公開しようと思います。